結婚指輪は、どんなものを作れば良いでしょうか?
一般的には、ダイヤモンドをあしらったジュエリーを作るそうですが、あまりにも一般的で無難なものだと、誰かとかぶってしまうかも知れません。
デザインや、色や、その他の情報がかぶるのは別段悪いことではありませんが、それでも結婚指輪のかぶりは避けたいところです。
何せ、世界でひとつだけの結婚指輪なわけですから、その価値は自分たちだけのデザインというところにおきたいですね。

また、どうせなら、ペアリングで作るのはどうでしょうか?
ペアリングなら、普段から相手と同じものをつけているわけですし、ペアリングならお互いのためのリングという意味合いがうまれます。
まさに、結婚指輪にぴったりな形式がペアリングなのです。

結婚指輪におススメなのは、ハワイアンジュエリーです。
ハワイアンジュエリーとは、ハワイ語のおまじないの言葉や、特別なモチーフを彫刻することでより特別なリングにすることができます。
ハワイアンジュエリーの特徴は、そのかわいいデザインだけでなく、そのデザインに込められた意味合いに価値があるのです。
ハワイアンジュエリーで結婚指輪を作れば、文字通り自分たちだけのオリジナルデザインの指輪を作ることができます。

情報サイトへ


結婚指輪にハワイアンジュエリーはいかがですか?【MAILE(マイレ)】